8.31.2014

SIDE SLOPE FANTASTIC KNIT NOW IN STOCK

SIDE SLOPE/サイドスロープより手染めのニットのご紹介です。



本来、糸で使う日本の染めの技術を製品染めで表現。全て手作業で行うため、
優しさのある柄が表現されています。1点1点違う表現になっているのも手作業ならでは。

昨年はホールガーメントのニットで同様の染めをしたアイテムがありましたが、
今シーズンはケーブル編み。真面目な印象が強いケーブルニットに遊びが入ることで
印象が変わります。



コチラが昨年のモデル。ホールガーメントという接ぎ目のない編み立てが特徴。
独特のシルエット、首回りの開き具合が通常の編み立てと違いました。

色の違いもありますが、ベースとなるニットの表情が違うだけで随分異なります。
ケーブルニットといえば「おぼっちゃま」みたいなイメージがありますが、
そんなアイテムにこのようなデザインが入ることでモダンな印象になります。



モノトーンの染めなので色使いされてるモノと比較すると落ち着いて見えます。
しかも、クリーンな生成り色に施しているのもなんとなく皮肉を感じます。

ニットファクトリーでありながら製品染めのモノを作り続けているブランドだからこそ
出来ることなんではないかと。また、日本の職人技術の高さを改めて感じます。



SIDE SLOPE SSL20-092
SIZE:1,2/ MATERIAL:WOOL,MOHAIR,SILK/ COLOR:WHITE/ PRICE:36,000YEN+TAX


通販等のお問い合わせ
trunk Tel 092-726-6605
オンラインストアはこちらから▼
trunk online store

Facebook
Twitter
Instagram
Tumblr

0 件のコメント:

コメントを投稿