8.13.2018

COMOLI×CHACOLI PASSPORT CASE NOW IN STOCK

COMOLIより18AWデリバリーがありました。
その中からCHACOLIにお願いして作ってもらったパスポートケースをご紹介。


パスポートケースでこのように首からかけたりするタイプってナイロン製が多くて
レザーってないな、って思ってCHACOLIさんに作成依頼したそうです。

基本、コモリって小森さんのリアルクローズなので小森さん自身がパスポートケースを
使ってて、レザータイプがあったらいいなで生まれたプロダクトです。

COMOLIとCHACOLI、コモリとチャコリ、なんか響きが似てますね(笑)


上部分にパスポートを、下部分にカードなどを入れる作りになっています。
品のある革を使用しているので色んなスタイルにはまるかと思います。

パスポートケースとしてだけでなく普段でもちょっとしたものを入れたりと
ぜひ、使っていただきたいです。実際に使えると思います。




COMOLI 18AW LOOKより

様々なスタイリングに合わせていますが、いいアクセントになりますね。



こんな色のスタイリングなんかでもいいかな?と思います。

パスポートケースとなるとピンポイントではありますが、探すと意外とないものです。
そして、パスポートケースとしてだけでなく使えるとなるとちょっと得した気分。

ケースとしてもアクセサリーとしても使えますよ。


COMOLI×CHACOLI PASSPORT CASE
SIZE:F/ COLOR:BLACK/ MATERIAL:COW LEATHER/ PRICE:32,000YEN+TAX
MADE IN JAPAN

通販等のお問い合わせ
trunk Tel 092-726-6605
オンラインストアはこちらから▼
trunk online store

Facebook
Twitter
Instagram
Tumblr

8.12.2018

hender scheme full race trek NOW IN STOCK

hender schemeより新作のご紹介です。


トレッキンシューズをベースに全く新しいアイデアが組み込まれたシューズです。

この写真をよく見ればなんとなく分かるかもしれません。
紐をよく見てもらうと「あ〜!」となるかと。

そう、紐がモカ縫いまで縫い上げているんです。コレ、すごくないですか?
よく思いついたなと思います。作り手からしても驚いたかと思います。


写真のカラーは買い付けしておりませんが、こんな感じになるんです。

そして、どうせだったらということで・・・



紐の色を変えることも出来るようになっています。顔がずいぶん変わります。
少々、モカ縫いのところを紐通すのは苦労するかもしれませんが。


ベジタブルタンニンなめしのシュリンクカウレザーにVibramのタンクソールなので
全天候対応できるタフなシューズです。



カラーはブラックとチョコブラウンを選びました。
ジャケットスタイルなんかにも合わせたいと僕的には思います。

一見、普通のトレッキングシューズにも見えますが斬新なアイデアが詰まった
他にはないシューズです。どんなスタイルにも合わせやすいので長い間、履けるのも
魅力的です。数年後にも「面白いアイデアの靴だね」と言われる靴だと思います。



hender scheme full race trek
SIZE:3,4/ COLOR:BLACK,CHOCO/ MATERIAL:COW LEATHER/ PRICE:55,000YEN+TAX
MADE IN JAPAN

通販等のお問い合わせ
trunk Tel 092-726-6605
オンラインストアはこちらから▼
trunk online store

Facebook
Twitter
Instagram
Tumblr

8.11.2018

Ense tote shoulder NOW IN STOCK

Enseより新作バッグのご紹介です。


バッグって大きく区分けするとトート、ショルダー、リュックの3種類です。
あとは組み合わせて2WAYだったり、3WAYだったり。

ここ数年、デイパックの流行によりデイパックだらけになった感はありますが、
僕自身も使っていました。トートかデイパックといった感じでした。
ショルダーは個人的に随分長い間本格的に使うということがなかったんですが、
逆に新鮮かな?ということで探していた矢先、Enseで見つけました。

しかも、Enseの中で一番好きなステアレザーを使用しています。


カラーはレッドとブラックの2色展開でサイズはSサイズとLサイズ。
Lサイズはブラックのみ買い付けしています。




写真のようにマグネットが中に入れてあるので軽くくっつくようになってます。


Sサイズを僕が持つとこんな感じです。小さめのショルダーが好きな男性にも持てる
サイズ感かと思います。女性にはちょうど良いサイズかと思います。



ショルダーベルトは取り外し可能です。




Lサイズを僕が持つとこんな感じです。そんなに大きくないです。
個人的にはさらに一回り大きくても良いくらいですが、このサイズを使おうと思います。

ちなみにMサイズというのは作られておりません。SかLサイズになります。

同じステアレザーのトートを5年間使い続けてこのレザーがどのような変化をするかを
熟知しているのでこのバッグが素敵な変貌をするのが目に見えます。楽しみです。



Ense tote shoulder-S
SIZE:F/ COLOR:RED,BLACK/ MATERIAL:COW LEATHER/ PRICE:29,000YEN+TAX
MADE IN JAPAN


Ense tote shoulder-L
SIZE:F/ COLOR:BLACK/ MATERIAL:COW LEATHER/ PRICE:40,000YEN+TAX
MADE IN JAPAN

通販等のお問い合わせ
trunk Tel 092-726-6605
オンラインストアはこちらから▼
trunk online store

Facebook
Twitter
Instagram
Tumblr

8.04.2018

LILY1ST VINTAGE NOW IN STOCK

昨日に引き続きLILY1ST VINTAGEのご紹介です。


1950-60年代のフランスのヘンリネックアンダーウェアです。

アイテムの特質上、いい状態で見つかることが珍しいです。

個人的にはこのタグのイラストがかわいいなと(笑)


そして、この裾に押されているスタンプもいい感じです。

ニットのような感じで着ても良さそうな感じです。


1950-60's French Henry Neck Sweat Underwear/ 9,000Yen+Tax


こちらも肉感や色など違いますが、同じ頃の年代のモノです。


コレにも裾にスタンプが。

1950-60's French Henry Neck Sweat Underwear/ 9,000Yen+Tax


こちらはもう少し年代が新しい70年代のモノです。アクリル素材です。

デッドストックになります。

1970's Dead Stock French Henry Neck Sweat Underwear/ 8,000Yen+Tax


もともと経年変化する洋服が好きでしたが、最近さらにいいなと感じ始めてますが、
このパンツはなかなか加工屋さんが出来ないような絶妙なフェード感がいいです。

1950年代のフランスのハンティングトラウザーズです。
テーパードシルエットになっていて裾にはジップが施されています。


いや〜、いいヤレ感です。色味の独特です。


1950's French Canvas Hunting Trousers/ 25,000Yen+Tax


コレはメンズ服の中では王道中の王道とも言えるUSミリタリーのチノパンです。
シンプルでオーセンティックなデザインはどんなスタイルにでもハマります。

1950's U.S Military Chino Pants/ 16,000Yen+Tax


1950-60年代のフランス軍ダックトラウザーズです。デッドストックになります。
女性用に買い付けています。ウエストも細くヒップ周りもコンパクトです。


生地が非常にしっかりしたダック生地なので馴染むまで少々時間かかるかもです。
生デニムを自分の手で育てていく感じと同じ感覚で穿いていただければと思います。

細身の男性でも着用可能かもしれません。

1960's Dead Stock French Military Duck Trousers/ 11,000Yen+Tax


以前、仕入れましたが、完売してまして、またあればいいなと思ったら出会いました。

このコート、本当に素晴らしいんですよね。完成されてるというか、本当に綺麗です。

ナイロンなどの化繊のレインコートが生まれる前のモノです。

肩傾斜も絶妙でミリタリーコートにありがちのがっちりした見た目になりません。

オーバーコートのため腰ポケットはスラッシュポケットになっています。


1960's Dead Stock French Military Canvas Balmacaan Coat/ 37,000Yen+Tax


ぜひ、実際に見て着てみてください。

8.03.2018

LILY1ST VINTAGE NOW IN STOCK

LILY1ST VINTAGEより入荷がありました。


今回、僕がピックアップしたのはこんな感じです。

60年代のフレンチミリタリーのコートだけ2回目の入荷になりますが、
その他は初めて出会った洋服たちばかりです。

それでは、個別に簡単に説明をします。


一見、なんてことないシャツに見えるかもしれません。
1960年代のイギリス軍ロイヤルアーミーのドレスシャツです。コットンポプリン独特の
光沢が上品さを際立たせています。襟芯も入っています。

女性の方も着用できるサイズを選びました。

1960's British Royal Army Dress Shirt/ 14,000Yen+Tax


個人的に初めて見たスウェーデン軍のスノーカモオーバーコート。


真っ白ではなく独特のカラーリングもいい感じです。


白いボタンとのカラーバランスもいいですね。フロントは2重構造になっています。
高密度クロスなので多少の撥水性もあります。

とにかくオーバーサイズなので今っぽいですね。僕なら袖を8分丈くらいまで
捲り上げて着たいなと思っています。

腰の特大ポケットもいいアクセントになっています。

1970's Dead Stock Swedish Military Snow Camouflage Over Coat/ 22,000Yen+Tax


なんてことない白いスウェットなんですが、プリントのセンス、生地感がいい1枚です。

まだフランス生産の頃のものです。プリントと刺繍が施されています。
有名なイラストレーターの作品なのかはわかりませんが、個人的にこのイラストは
すごく好きで額に入れて飾りたいとまで思っています。

サイズ感としては普段M~Lサイズを着ている方がゆるっと着る感じかと思います。

1980's French Sweat Shirt by LACOSTE/ 11,000Yen+Tax


2000年代後半〜2010年代のイギリス軍ロイヤルアーミーのスポーツサンダルです。
レザー×ナイロン×ゴムによるミニマルながらも素材とカラーバランスが秀逸です。

普通にオシャレです。


カジュアルなスタイリングにはもちろんですが、意外にも綺麗めなスタイリングにも
カラーリング的にイケると思います。夏は素足で秋にはソックス穿いてもいいかと。

デッドストックで見つかってはいますが、保管状態から個体差はありますが
ユーズド扱いにしています。サイズ感も年代によって個体差はあると思います。

サイズは6M、8M、9Mを買い付けています。

2010's British Royal Army Trainer Sandal/ 16,000Yen+Tax

他にも買い付けていますが、本日はここまで。
残りのアイテムはまた明日以降にご紹介します。