4.15.2014

COLOR ME POP! vol.1

今シーズンのtrunkのテーマは「COLOR ME POP!」です。
色を楽しみましょ的な。そんな色、柄を取り入れたスタイリングを
メンズ、レディース別にご紹介します。

<レディース>



麻ベースの糸を使用しているので夏場まで着れちゃうスカジャン風ブルゾン。
デニムなんかのパンツスタイルはもちろん、ミニスカートなんかを合わせると
フェミニンなスタイルになります。ブルー、グリーン、イエローの相性はいいんです。

outer: Coohem 45,000yen+tax
cut&sawn: m's braque×Letroyes 19,000yen+tax
skirt: Coohem 24,000yen+tax



ちょっとエレガントなニットジャケットをカジュアルに。プリントTシャツをモチーフに
しているニットと合わせてデニムと。一番上のホックだけ留めるとチラッとだけ
覗くので落ち着いて見えます。よりラフにいくなら全開で着て頂くといいかと思います。

JK: Coohem 39,000yen+tax
knit: Coohem  18,000yen+tax
pants: ES:S 15,000yen+tax



柄と柄を合わせてみるのも色目、柄の大きさなんかを気をつければお洒落です。
タオル地のようなニット生地のジャケットは夏も着れちゃいます。
セパレートでももちろん使い勝手は良いですがセットアップで持っていると
とにかく着こなしの幅が広くてサイコーです。

JK: Coohem 39,000yen+tax
cut&sawn: m's braque×Letroyes 19,000yen+tax
pants: Coohem 25,000yen+tax



なんだかんだで、朝晩はまだまだ寒く、薄手のコートはこれからが活躍します。
こちらも柄×柄。柄モノは無地のモノとしか合わせれないという概念は捨てましょ。
色、柄の大きさの相性次第で全然問題ありません。白シャツだとトラッド感が
ありますが、ボーダーになるとだいぶ軽さが出ます。フレンチシックに。

outer: Coohem 43,000yen+tax
cut&sawn: m's braque 19,000yen+tax
pants:ES:S 14,000yen+tax

<メンズ>



バッグにグシャグシャに突っ込んでもシワにならないアウターはほんとに
使えます。ただ、それだけの理由ではなくこのアイテムのスタイルの幅の広さ、
製品染め独特の生地感、他にはないシルエットバランスなどオススメポイントは
キリがありません。ショートパンツと合わせてボーダーと。こちらもフレンチシック。

outer: COMOLI 48,000yen+tax
cut&sawn: m's braque 19,000yen+tax
short pants: KICS DOCUMENT. 18,000yen+tax



王道フレンチスタイル。濃紺×赤×白ではなくブルー×ピンク×生成り。
個人的にこのくらい微妙なズラしの方がオトナっぽくなると思います。
7,8分袖丈のバスクシャツなんかは肩掛けした時の長さが実は丁度いいんです。
少し左右にズラして首よりで巻くのをおススメします。

JK: m's braque 59,000yen+tax
cut&sawn: COMOLI 12,000yen+tax
cut&sawn: m's braque×Letroyes 19,000yen+tax
short pants: KICS DOCUMENT. 18,000yen+tax



肩掛けに抵抗をもたれる方多いですよね。バブル時期のプロデューサーが
ポロシャツにニットを肩掛けしてるイメージが強いからだと思います。
ただ、このように中側で巻いてもらうとストールの様に使えます。
これなら抵抗なく出来ますし、肌寒かったら着ればいいだけです。

outer: COMOLI 29,000yen+tax
cut&sawn: COMOLI 12,000yen+tax
knit: SIDE SLOPE 22,000yen+tax
pants:ES:S 15,000yen+tax



ロングテールシャツはショーツとの相性が抜群です。
綺麗なオレンジのストライプを主役に控えめなグレーを添えると引き立ちます。
ショーツもネイビーで落ち着かせるとシックな印象にもなりますね。

shirt: KICS DOCUMENT. 19,000yen+tax
knit:SIDE SLOPE 22,000yen+tax
short pants: KICS DOCUMENT. 19,000yen+tax

いかがでしたでしょうか?まだまだ様々なアイテム、スタイリングがありますので、
またご紹介していきたいと思います。今シーズンは色、柄を取り入れてみませんか?

通販等のお問い合わせ
trunk Tel 092-726-6605
オンラインストアはこちらから▼
trunk online store

Facebook
Twitter
Instagram
Tumblr

0 件のコメント:

コメントを投稿